JSTF

出場団体

ミチタ カコ

東京学生演劇祭
ミチタ カコ

プロフィール

女性のみで活動する演劇団体。 「女性ならではの感覚」や「過去のわだかまり」を根底に言葉、身体表現、音楽を用いて作品を創り上げる。

「花火に海に祭囃子。あの夏休みはみんなに平等?終わらない夏に降るぬるい雨の音、匂い、走っていく彼女の影。私はいまだに覚えています。あなたの過去が満ち足りたものになりますように。」

作品について

『夏の続きは終わらない休み、雨の音は聞こえている』

脚本 南雲沙希

演出 相原雪月花

 

キャスト

浅木柚芽美 緒方美月

乙女 堀万里子

少女 有光麻緒

奥山初  村田真衣

【      】  南雲沙希

 

スタッフ

舞台美術 ミチタカコ 

音響 ななみ

制作 ミチタカコ 

宣伝美術 相原雪月花 きのしたまこ 

補佐 伊藤鳴海

 

【作品紹介】

とても静かに、まるで責めるかのように降るぬるい雨の中。ここから駆けていくあなたの姿を、私はずっと忘れません。これはあの日に置き去りにした、私たちの夏休みのお話。