JSTF

スポットライト

劇団マシカク(徳島大学)

2016 四国学生演劇祭
image1-7

プロフィール

2016年10月、四国学生演劇祭参加のため、中西一斗を中心に旗揚げ。デビュー公演で全国進出を決める。今回が解散公演です。尖ってばっかでまだ角の取れない未熟者ですが、有終の美を飾れるよう頑張ります。

 

作品について

タイトル 自憂空間

脚本/演出 中西一斗

作品紹介

「二人には言えない秘密があります。」「こいつさえ…こいつさえあれば!!」「腐りきった世の中に。」「ネバーランドへの行き方?」「カタカナいっぱいでついていけねえよ!」「想像は現実に。」「犯人はお前だ!」「心が痛いいい!」「抹殺する。」「私を食べて、お熱いうちに…」「冗談だよな?」「なあ、もう終わりにしよう。」「今からここは自憂空間だ!」

 

(キャスト) 中西一斗
       玉木葉輔
       岸川丈流
 
(スタッフ) 音響 泉匠人
       照明 工藤鮎美